【風邪に効く】ランナーの食事 いつも食べてるあの◯◯。「豚汁」

豚汁ってなんとなく、身体に良さそうなイメージがありませんか?

あったかくて、野菜たっぷりで、美味しくて、元気がでて、胃もたれしないし、お腹いっぱい食べてもさわやかな満腹感だし。

そして実際は…、まったくその通りなんです!!
文句の付けようが無い健康食
栄養バランスもいいし、消化もいいし、体にもいいことがいっぱい。
さらに、風邪にも効く

豚汁ってお家でもよく作るし、社員食堂にもあるし、ファミレスにもあるし、牛丼屋さんにもある。
いつでも、どこでも食べられますから、どんどん食べましょう。
たべる度に風邪予防になりますから。

 

 

では、なぜ豚汁は風邪に効くのか?

分かりやすく言いますとそれは、
風邪に効く食物を、消化吸収しやすい調理法でたべるから
です。

だから、すぐ効く。
風邪をひきはじめてしまっても、タイミングよく豚汁を食べて早く寝れば
翌日にはかなり回復してしまうんです。
これが、豚汁のいいところ

まぁ、豚汁に限らず汁物はたいがい消化がいいんですが、そいつに風邪に効く栄養分が入っていればすぐに効果が出るんです。
だから、豚汁が風邪に効くっていうのは、理にかなっているし、多くの人がそれを実感する所なのです。

 

 

豚汁にはいろんな具材が入っていますが、どれもこれも風邪に効果のあるものばかり

豚肉(ビタミンB1)
味噌(ミネラル、タンパク質)
ネギ(硫化アリル)
人参(βカロテン)
生姜(ショウガオール、ジロチン)
大根(ビタミンC、ジアスターゼ)
ゴボウ(ミネラル、ポリフェノール)…。
(唯一、こんにゃくだけが風邪への効果は「?」なのですが、美味しいから入れてあげてください。)

具材のひとつ、ひとつについて風邪治し効果をお話しすると、
…長くなりすぎるので止めておきますが、例えばこんなふうにイメージしてみてください。

例えば、あなたが野球チームの監督であるとする。
そして、来るべき対戦に向けてチーム編成を考えているとする。
すると当然
「ピッチャーはスゴイけど、キャッチャーはへなちょこ」とか
「4番は最高なんだけど、他はみんな空振り」じゃだめですよね。
総合力が無いと勝負にならないのです。

豚汁もこれと同じように総合力で風邪と勝負するわけです。
豚肉があったり、人参があったり、ネギが入ってたり、味噌があったりして、
チーム力で風邪に立ち向かっていくのです。
バランスよく栄養があって、そして風邪治しに一層の効果を発揮する

 

 

もしかしたら、豚汁じゃなくても栄養バランスのとれた風邪に効くメニューって他にもあるかも知れません。
あるかも知れないけれど、、豚汁ならみんな知っているし、どこでも食べれるし、嫌いな人も少ないだろうし。。。
だから、オススメしたいなと思ったであります。

 

 

豚汁はランナーさんの日頃のお食事にもぴったりです。

特にマラソン大会後の食事は消化がよくて、栄養バランスのとれたものがいいですね。
走ったあとは胃腸も相当疲れていると言いますから。

適切な食事を摂れば、大会後の疲労回復もだいぶ違ってきます。
へたをすると、翌日会社に出勤出来ないなんて事もあるかも…。

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: otakara

好きな食べ物、みかん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です