<スポンサーリンク>

 

 

青梅マラソンが間近にせまって来ました

 

大会前に青梅マラソンのコースをちょびっと予習しておきましょう。
当日のワクワク感を今のうちから楽しむためです。

コースに迷うという事は、、、200%あり得ません。
その点は御心配なく。

あとは、本番で雪が降らない事を祈るばかりです。

 

 

 

スタート地点

スタート地点と言っても、よほど早いランナーさんで無ければここを通過するのに
5分や10分は平気で待たされます。

スタート前は行列の真ん中にいましょう。
2月の寒風が直に当たりませんから、すこし暖かいです。

 

 

 

青梅の市街地

この辺りではまだ集団はバラけないですから、青梅の街を眺めながら進んでいきます。
がんばって追い抜いても、その後が詰まっていますから開き直ってゆっくり走ります。

 

 

 

10kmの押し返し地点

5km地点を通過すると、そのすぐ後に10kmの折り返し地点があります。

「おうめちゃん」のイラストが描かれていますね。
ニコチャン大王を連想する人は僕だけではないと思います。

 

 

 

10km給水所

小澤酒造の近くに給水所が設置されています。

 

30km折り返し地点

やっと折り返し地点に到着しました。
ここから後半戦です。

 

20km給水所

給水をして一息いれます。
次の給水までの間に難所の坂道が待ち構えていますからね。

<スポンサーリンク>

 

 

 

ここからが難所

「朱とんぼ」の辺りから復路の上りが坂が始まります。
うまく攻略してくださいね。
足がつるランナーさんが続出しますから。。。

 

 

 

あと、残り5km

もうちょっとですよ、5kmぐらいです。
宮ノ平駅手前の上り坂もけっこうキツい。
ここで体力を使い果たしてしまうと、ラスト5km苦しむ事になります。
時間に余裕があったら、少し歩くのも悪くは無いと思います。

 

 

 

街に帰ってきた、あと少し

街に帰って来ました。
体力はへとへとでも市民の声援があと通しをしてくれます。
脚力が苦しいほど、忘れられない思い出になるでしょう。

 

 

 

30kmゴール!! お疲れちゃん。。

ゴール地点の青梅市総合体育館です。

あなたの目標は何ですか?
完走? 自己新? 上位入賞?

僕はゴールしたらその後、たこ焼き食って、焼き鳥食って、、
が楽しみです。

 

 

 


 おまけ

 

JR御岳駅前の画像です。
ここを通り過ぎるとガクンと下る坂道に入ります。
うまく下れる人はビュンビュンとばします。

 

 

 

「よろい橋」から先にはタフな上り坂が待ち構えています。

 

こんな感じで二俣尾の駅前まで一気に登ります。

青梅マラソンは全般的にアップダウンの多いコースですが、ここが一番キツいですよ。

 

 

 

<スポンサーリンク>