青梅ラーメン食べ尽くしレポ 【味源】札幌みそラーメン¥800

 

 

久しぶりに味源

その日は朝から仕事が忙しくて、一段落ついたのが午後の2時。
腹減った…。

しかし、その後は夕方までヒマ。
そこで、「ラーメンでも食いに行くか、、」と
青梅市河辺の梅浜亭に向かったのですが、あいにく「支度中」
でありました。

「多摩のラーメン」誌では梅浜さんは中休みが無いはずだったのですが、、、
途中で変わったのでしょうね。
ま、よくある事です。

 

 

とは言うもののお腹がぐーぐー鳴っているものですから、早急に次のお店を
探していると…
ありましたよ!

「味源河辺店」が。
すぐ近くに。

考えてみると、味源は久しぶりに行きます。
昔はよく食べたのですけど。。。
(20年以上前の話)

 

 

味「本」源、って何?

ただ、味源と言っても今ではいろんな味源がありますよね。
味『一』源とか、味『本』源とか、東京味源とか…。

それは昔、味源チェーンの本部が倒産したので
その後、それぞれのお店でグループを結成したり、独自で経営を継続するために
ちょっとづつ名前を変えながら味源を引き継いでいる為なのだそうです。

 

で、今回おじゃましたのは、味『本』源のお店。
それではお店の中に入ってみます。

すると「あいらっしゃーい!」と
ご主人が明るく迎えてくれます。

二枚目系なご主人でした。
今流行りのイケメンじゃなくて、二枚目って感じの人。

 

 

味源は老舗

店内はだいぶ年期の入ったフィーリングを醸し出しています。
味源と言えば、今や老舗の部類に入るぐらいのロングセラーのお店ですからね。
(どさんこラーメン程じゃ無いですけど、、)

どうですか、見て下さいこのイスを。↓

シブいじゃないですか!

 

そして、この調味料ボックスが素敵。
写真じゃちょっと分かりづらいのですが、
非常に味があるハンドメイド感がたまりません。

オリジナリティーがあって、なおかつ機能的。
お見事!!

 

お店は古いのですが、清潔感があってきれいに整えられていました

 

 

 

懐かしい味

さて、今回のラーメンは「札幌みそラーメン
をお願いしました。

これです。↓

 

お味の方は、、、
馴染みのある懐かしい、あの「味源」の味です。
昔と変わっていません。

濃いめのお味噌、小林製麺の黄色い中太の縮れ麺…。
相変わらずモコモコとした噛みごたえです。

具材も豊富です。
もやし、チャーシュー、山盛りネギ、味玉、メンマ、ワカメ。

パンチ力のあるスープで食べ応えは十分あります。
脂もばっちり効いていますよ。。。

 

 

味源のラーメンのメニューは他にも
「旭川しょうゆラーメン」
「函館しおラーメン」
「鉄火麺」
などがあります。

なつかしいなぁ、昔と一緒だ。
全部食べて、味を再確認したいくらいですよ。

 

 

週末の深夜に、よく味源のラーメンを食べに行ったのは20代の頃。
あの時は、いろんな人に迷惑をかけながら生きていました。

 

 

 

 

投稿者: otakara

好きな食べ物、みかん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。