青梅ラーメン食べ尽くしレポ【福の家】豚骨正油ラーメン¥700

 

 

 

 

青梅市御岳の青梅街道沿いに、ぽつんと現れる一軒のラーメン屋さんがあります。

「福の家」さんというお店です。

 

 

青梅も御岳あたりにくると「あ〜、山の中にやって来たなぁ」
という景観。そして、空気も清々しい。

道ではトレッキングやラフティングを楽しみに来た人達を見かけます。

駅前はそれなりに賑やかなのですが、そこから少しでも離れると
目に入るのは田舎の山や川の景色。

 

 

田舎と言ってもレジャーや観光で訪れる人もいますので
一応、飲食店だって無くは無い。。。

おそば屋さんとか、喫茶店とか、、少しだけあります。
で、そのちょっとだけしかないお店の中の一つが福の家さん。

 

駐車場はお店の前にあります。分かりやすい。

 

 

さて、お店の中に入ってみますと、、、

ハンドメイド感あふれるインテリア。

スマートじゃないけれど、温かみのある室内空間であります。

良い意味で観光地のお店らしく、とっても味があります。
チェーン系の店舗では決して真似の出来ないムード。

 

 

そして、今回頂きましたラーメンは、こちら。↓

本当は、もっとがっつり行きたかったのですが
ランニングの途中でしたので、、、
軽めのサイズにしておきました。
(後で横腹が痛くなるといけませんから)

 

 

では、お味の方は…

おおっ、バリバリの家系じゃん!
こんな山の中で、思いっきり街中の味。
意表をつかれた感じ。

観光地のラーメンって、エキスとかパウダーで仕上げちゃうところが
多いかも知れませんが、
福の家さんのラーメンはしっかりと手間がかかっているような気がする。
ちゃんと骨の味がするし。

 

お店の雰囲気は観光地にふさわしいムードなんですが
ラーメンはコテコテの市街地仕様。

いいですねぇ、このギャップ感が、、楽しい!

…と思うんですが、そんな事いちいち面白がっているのは僕だけかな?
他のお客さん達は、みんな普通にラーメン食べていますから。

 

 

御岳の福の家は、もともとは店主さんのお師匠さんが立ち上げたお店。

お師匠さんは美大出身のアート系人間でありまして、
その影響がお店の雰囲気ににじみ出ているようです。

田舎と芸術が好きな人が御岳に家系のラーメン店を作っちゃった…。
そしてそれが、福の家さんというお店になりました。

 

 

2017【御岳山】初詣 現地画像レポート  青梅市

青梅市 御岳山の初詣に行って来ました。
と言っても1月2日なんですけどね。

みんなバスか自動車で行くんですが、僕はJR御岳駅からケーブルカー駅(滝本駅)
まで歩いて登りました。
30分位で着きますので、健脚な人なら十分可能です。

 

 

 

ケーブルカー滝本駅のホームです。
結構角度があります。
ケーブルカー運賃は往復で¥1110。

 

 

発車までに時間がありましたので「御岳汁」
をいただく事にしました。
酒粕(小澤酒造)の入った豚汁です。
豚肉は青梅豚を使用。
¥300です。

 

 

こちらが、実物なのです。
「ガッツリ食える具沢山!」
との事です。
上の写真とちょっと見比べてみましょう…。

 

 

 

滝本駅の売店です。
品数豊富でにぎやかでした。

 

 

あっ、そうそう。
乗車にはパスモ、スイカも利用できます。

 

 

時間が来ましたのでケーブルカーに乗り込み、、、
御岳山駅に到着。

 

 

駅周辺には、いろんなお土産屋さんがひしめいています。
でも,お買い物は帰り道でしましょう。
これから山登りが控えていますし、御岳神社の手前にも売店が
ありますので。

 

御岳平から見下した風景。
絶景ですね。

 

 

こちらはリフト乗り場なのですが、リフトは動いてはいませんでした。

 

 

御岳神社へ向かう参道。
お年寄りや小さいお子ちゃまもゲートの向こうに進んでいきますが、、、

 

 

 

こんな階段もあります。
ちょっと、キツいかも知れません。

 

 

 

坂道を登りきると売店が待ち構えています。
にぎやかですよ。

 

 

 

武蔵御岳神社が見えてきました。
標高929mです。
お天気が良かったせいか、寒くはありませんでした。

 

 

神社の横にある宝物殿です。

 

 

 

 

売店では、猪まんとか、、、

 

 

鮎の塩焼きとか、三福だんごなどの名物が売っていました。
その他、熊の缶詰とか、鹿野の肉とかいろいろ…。

 

 

 

山を降りると駐車待ちの自動車がいっぱい。。。
朝9時頃ではそれほど混んでいなかったのですが
急に増えました。

 

 

 

ちなみに、こちらはJR御岳駅発、滝本駅へ行くバスの
時刻表。
1時間に2本しか無くて少なく感じるかも知れませんが
売店でつまみ食いでもしていれば、30分ぐらいすぐに経ってしまいます。

御岳、奥多摩 秋の紅葉2016【速報】11/23現在

 

2016 御岳、奥多摩秋の紅葉レポートも今回で最終回です。

秋も深まり最後の紅葉レポートをお送りするため、御岳と奥多摩を訪れたわけですが、ここ一週間で予想以上に紅葉が進み気がつけば、もうピークが過ぎてしまいました。

あちゃーっ!一番いいところをお届けしようと思ったのに〜。

来年こそは最高の紅葉レポートをお送りします。。。

 

 

奥多摩の紅葉

 

それでは今年最後のレポートを…
お馴染みの小河内ダムです。

 dam cimg7085

 

 

ダムから見下ろした風景
秋だなぁ。

 stream cimg7086

 

 

角度を変えてもう一枚。

  maple cimg7087

奥多摩の山にはクマだの、イノシシだの、カモシカだの、サルだのいろんな
野生動物が生息しています。

あと、ヤマンバも居るんですよ。
本物なんだからね。
はじめて見た人は、ビビって髪の毛が逆立ちます。
鳥肌なんてもんじゃないっ!

 

 

ふれあい館

奥多摩水と緑のふれあい館です。

  museam cimg7088館内は大変な賑やかさ。
さすがシーズンのピークです。

 

 

 

ふれあい館からの眺め。  lake cimg7089写真のヘタさもあるんですが、今年の奥多摩の紅葉はイマイチ紅味が冴えないようです。
急激に陽気が寒くなると、そうなるんですって。

 

 

 

ふれあい館の裏手の山。

 mauntain cimg7090紅葉絶好調で無いにしても、まあまあ楽しめます。

 

 

ふれあい館の駐車場、満車。 parking cimg7091

 

 

 

観光客目当てに焼き芋屋さんが営業にきていました。

 shop cimg7092

 

 

大麦代

大麦代の駐車場に来ました。

  shop cimg7093アメリカンドックを食べるつもりだったんですが、買うの忘れた!

 

 

売店裏から、見渡す風景。

  lake cimg7094

ボチボチいい色でしょ?

 

 

もみじの絨毯。

 maple cimg7095

寝っころがって、葉っぱだらけになりたい…。

 

 

 

駐車場から山を見上げます。

 mountain cimg7096ふれあい館の駐車場は満車状態だったけれど、大麦代はまだまだ余裕があります。

 

 

角度を変えてもう一枚。

 mountain cimg7097気持のいい秋の空です。

 

 

御岳渓谷

御岳渓谷に来ました。

 clear stream cimg7098

 

 

御岳小橋からの眺め。

 maple cimg7099御岳では山ガールちゃん達をたくさん見かけます。
みんな、可愛いんだぁ。
たぶん、スキー場の女性たちがきれいに見えるのと同じ効果があるんだね。

 

 

そこいら中に、写真を摂る人やスケッチをする人など。

 clear stream cimg7100

いい趣味だなぁと思います。

 

 

ラフティング中です。

 boat cimg7101もうちょっと上流ではカヌーのスポットがありました。

 

 

僕、5年後に御岳に別荘を買う予定です。
予定っていうか、夢っていうか、妄想っていうか。。。crlar stream cimg7102

別荘買ったら皆さん遊びに来てくださいね。
お庭でイノシシの丸焼きバーベキューしますから。

 

 

 

沢井

ついでに澤乃井に来ました。
沢井駅のすぐ近くですよ。

 shop cimg7103小澤酒造の道路(青梅街道)の反対側にあります。

 

 

きれいに色ずいていますね。

 garden cimg7104

 

 

清流のマイナスイオンをたっぷり吸い込みます。
空気がうまい。

clear stream cimg7105

 

 

こちらは小澤酒造の工場入口。

factory cimg7106

 

 

そのすぐ隣に小さい酒屋さんがあります。

shop cimg7107

 

 

来たついでにお買い物をしました。

seasoning cimg6160

勢いで買った酒粕。
買ったはいいが、さて何に使おうか?

 

 

 

こっちは楽勝で片付いてしまいます。

present cimg6162澤乃井の安い方のシリーズなんですが、十二分にうまいっす。

青梅ランナーのみなさん!
こういうのお嫌いでなかったらお土産にいかがでしょうか?