青梅ラーメン食べ尽くしレポ【紀の家】ネギラーメン¥700

 

 

僕が初めて紀の家さんのラーメンを食べたのは、今から20年以上も昔。

小気味よい味のしょうゆラーメンで、その後「また食べたいなぁ」
と思ったのですが、、、
場所を忘れてしまい、そんまま行かず終いの数年間が過ぎました。

 

そんなある日、JR河辺駅近くのホームセンターに行く途中で
視界の隅の方に、見覚えのある看板を発見。
紀の家さんの看板でした。

なんだ〜、こんな所にあるじゃ〜ん!

別に狭い裏路地の奥ふか〜い所にあるわけでは無いんですが、
街道からちょっと入った所にあるので、
気をつけないと見落としてしまうんです。

 

 

紀の家さんは八王子系のラーメン屋さん。

濃いめのおしょうゆと薬味に玉ねぎを使っているのが特徴。

昔は八王子ラーメンと言うとどこも基本に忠実で似たような印象が
ありましたけれど、
紀の家さんはちょっと違ってた。

軽い食感とキレのある風味は他の八王子系とは異なる、紀の家さん独自のセンス。

今じゃ八王子系も増えて、それぞれのお店で様々な個性を発揮していますけど
こちらのお店は昔から自らの道を歩んでいました。

 

 

紀の家さんは女性グループだけで運営しているお店で、これもまた紀の家さんらしさ。

女性の感性って、やっぱり男と違って繊細できめこまやか。

それは、インテリアが女性っぽいとか、隅々までお掃除が行き届いているとか
そういう事じゃないんです(もちろん店内はきれいですよ)。

なんていうか、お店の中の空気が柔らかで優しい感じがします。
そして、それが一杯のラーメンにも表れています。

ラーメン屋=男の世界、みたいなイメージがありますが
女性のつくるラーメン屋さんもいいものですよ。

 

 

さて、今回頂きましたラーメンはこちら。↓ネギラーメンです。

写真だと分かりづらいのですが、ネギが、、、
めっちゃ細い。
そして、ふんわり〜とした食感。

男だって、ネギを細く切ることぐらいは出来ると思います。

しかし、紀の家さんのラーメンの上に、この極細ネギが乗っかっていると
とても可憐、可愛らしい感じがするのです。

少しずつ味わって食べたいラーメンですね。

 

 

先日、かみさんと紀の家さんでラーメンを食べました。
かみさん曰く「食後がなんか物足りない」とのこと。

ああ〜、そうかも知れない…。
あんた、二郎でブタ増しするG系女だからね。

 

 

食べる青梅マラソン【グルメ】ゴール地点にある、あのラーメン店「紀の家」

 

 

青梅マラソンに出場したことのある人だったら、見覚えがあるんじゃないでしょうか?
この看板。↓

signboard

紀の家」さん。

 

 

青梅市総合体育館のほぼ目の前にお店があります。
青梅マラソンに参戦するランナーさん達は、大会の当日に何度も紀の家の前を通っているはず。

retaurant

受付をするために総合体育館にいったり、ウォーミングアップをしたり、マラソンのゴールをする時など、その度に紀の家の前を通っています。
何度も何度も。

 

 

ところで食べた事あります?
紀の家さんのラーメン。
おいしいよ〜。

僕は昔ラーメンマニアをやっていたことがありました(20年前)。
暇さえあればあっちの店、こっちの店とラーメンばかり食っていました。

近隣のお店はもちろんの事、遠くお店にいったり、行列に並んだり…。
でも年中そんなことばかりやっているとやっぱり、だんだん飽きてくるんです。

最初は遠征したり、行列に並ぶことはイベント的なたのしさがあったのですが、
それも慣れてくると珍しさも薄れ、めんどくさいのが先に立ち徐々に僕のラーメン活動も回数が減っていったのでした。

でもやっぱり、時々はラーメンが食いたくなる。
そこで、近所のラーメン屋さんに行くわけですが、できるだけ「ならばない
くて「おいしい」お店を選びます。

そして、そのうちの一軒が紀の家さんというわけです。

 

 

今日は「ネギラーメン」をおねがいしました。

noodleネギがすげー細くスライスされています。
ここまでやるには相当、気合いを入れねばなりません。
ていねいなお仕事をなさっているようです。

 

 

紀の家はあっさり系の八王子ラーメンのお店。
わりと誰にでも食べやすい味です。

また、お姉さん3人グループで営業しているので、女性だけで行っても入りやすいんじゃないかなぁ。

restaurant

 

 

もし、青梅マラソンの試走に何度も青梅に来るようでしたら、一度ぐらいは紀の家さんのラーメンを食べていってください。
きっと、一年後にまた食べたくなりますよ。